伝統文化

2016/12/31

糸車

2016年、今年も残りわずかですね。

みなさんもいろいろなこと、いっぱいあったでしょうね。

わたしもいろいろありましたよnote

12月21日(水)に

バス旅行が、当たって、尾道やクリスマスイルミネーションの素敵な場所に行ってきました。

ラッキー!でした。

でも、そのあと、ひどい風邪をひいて、5日間買い物に行けず、

やっと今日、お正月の買い物に行ってきました。

なんとか、今年の締めのブログを更新できそうで、嬉しいです。

12月のはじめの頃、だったと思うのですが、

ある方に「使うことはできないけど、飾りとして、

糸車いらないですか?いらなかったらもう捨てます」と

写メールを送っていただきました。

Img_20161206_111508_20161206111721

こちらの写真です。

(この写真は、ブログ投稿の許可を得ています)

立派な糸車です。

「少し考えさせてください」と返信しました。

飾ってながめていたいのですが、我が家には、情緒的なスペースは、ありません。

昼ごはんを食べて、少し脳みそに力が入ってきたのか、

イメージの空間の中で、

糸車を 縦にしたり横にしたり、

壁に掛けてみたり、

糸車の車の部分を取り外し、

天井から吊るす。

それも、吊るし雛のようにしたらどうかな?!と思ったわけです。

土台は、アイデア浮かびませんでした。

失礼にも、のこぎりで糸車と土台を離し

糸車だけいただいて帰りました。

というか、陶器の丸い重箱まで、いただいて、自転車で帰りましたnote

有難うございましたhearto(*^▽^*)oheart

変身した糸車投稿のをしたいと思いましたが、

最近、パソコンの調子が悪く、写真アップできません。

でも、ここまできて、残念ながら…と書きたくはありません。

アセアセですdown

あの手この手で、たいしたことはできていないのですが、写真アップできました(*^ー゚)bグッジョブ!!

クリスマスの時期でもあり、モールや布の薔薇で

糸車を飾りつけ

糸車の原型がわからない(^^;)

ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

161215_134401

和洋折衷、色とりどり、わたしの性格をそのまま表していますup

飾り付けているとき、とてもテンションがあがり、楽しかったです。

こんな調子で、来年もよろしくお願いいたします。

良いお歳をお迎えくださいねnight

和有庵(NAUAN)

2008/02/23

ブログで雛祭り

みなさん、お久しぶりですhappy01

毎日いいお天気が続いていますね。

わたしは、家で日本刺繍をしています。

1月末に奈良市音声館(おんじょうかん)から作品展示の依頼があったので

せっせと刺繍台に向かう毎日です。

展示は、5月の連休です。

もうすぐ嫁ぐ娘と買い物にも出かけたり食事をしたり…忙しくしています。

娘との楽しい時間もあっというまに過ぎてしまいそうです。

今月末に娘を車rvcarで奈良まで送ります。

急なことですが、奈良に住む母が、3月3日に引越しすることになり

娘とわたしとで引越しの手伝いをする予定です。

5日には娘の花嫁衣装の前撮りがあるので娘の晴れ姿を見てから

横浜に帰りたいと思っています。

結婚式は、3月の末にあるのでとても気ぜわしいです。

奈良と横浜を行ったり来たりです^^;

もうすぐ雛祭りですが、引越し当日なので雛祭りを味わっている暇がありませんcoldsweats02

しばしブログで雛祭りを楽しみたいと思います。

刺繍のお雛様をずいぶんまえに作ったのを思い出したので

みなさんに見ていただきたいと思います。

Img_1049_2 写真は、マイピクチャにあるのですが、

shockこのお雛様どこにしまったのかわかりません。。。

せめてブログアップで愛でたいと思います。

娘の結婚式の披露宴にわたしが刺した総刺繍の振袖を着てくれることになりました。

いままで、一度も「着たい」という言葉を聞いたことがなかったのでびっくりしましたsign01

Img_0506

この写真は、2003年イタリア・シチリア「日本文化紹介」で

刺繍の振袖をイタリア女性に着てもらいました。

この振袖は、作品展示用に作ったものです。

写真の女性、着物がとてもよく似合っていますよね。

白地と赤の梅を強調させるために黒の梅を入れました。

Img_5644

アップで見て戴きたいと思います。

扇面の輪郭は、本金糸の駒取りで入れました。

娘の成人式に作った振袖は、とてもシンプルにしました。

ついでですから、見てください。

Img_5646 本振袖ですが、

ミセスになっても着れるように

袖を切れるような図案の配置をしてあります。

この振袖は、ちりめんで表面に凹凸がありとても刺繍しにくい生地でした。

でも、ちりめんは品があってかわいいのでいろいろと頑張りました。

伝統的な古典柄の着物は、いつの時代もいいものですね。

ブログで雛祭り気分になりました。

さて、引越しに頑張ってきますねvirgo

和有庵(NAUAN)

2008/01/10

遅くなりましたが…

ガラガラガラ~(庵の扉を開ける音)

明けましておめでとうございます!

一月の3分の1も過ぎようとしているのに

ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

昨日アップしようとしたら、急に「メンテナンス中」となりやるきが失せてしまい、

遅くなったのは…深い理由もなく、ぼんやりして気がついたら今日になってしまった。

というような感じです。

お正月には何度もこの和有庵の扉をクリックされた(?)ことと思います(そんなことはないかっ)

もたもたしていてごめんなさいです。

こんなわたしですが、また今年一年お付き合いくださいね^^

さて、帰省中は、夫ともに奈良経由、米子に帰るつもりでいたのですが、

年末に娘が寿退社をして寮を出て、その引越しの手伝いをしなければならないのと

日本海側では大雪が降り、車で帰るのは危ないこともあり、

夫だけ難波から高速バスで米子に帰りました。

雪の写真見たいですかぁ~

では… よっこらしょっ えいっ

Cimg4869

寒そうですよねぇ~ 

ちなみに夫の実家近くは境港線が通っていて

鬼太郎の電車を見ることができます。

テンプレは、和みやすいように「こたつ」にしました。

さあ、さあ、庵のこたつに入ってみかんでも食べながら

お正月のことでもおしゃべりしましょうね。

ことしも宜しくおねがいしますね!

和有庵(NAUAN)

2007/05/25

横浜・シルク博物館「インドサリーの世界」を見て

以前、イタリア語を習っていたときに、

横浜・シルク博物館の招待券をもらっていたので出かけてみました。

わたしは、横浜の中でシルク博物館が一番のお気に入りです。

シルクの歴史やさまざまな種類の絹製品がたくさん展示されていて堪能することができます。

特に今回は特別展「インド サリーの世界」で

秋にインドに行くことになっているので今回はぜひとも見たいと意気込んでました。

会場のサリーの刺繍は、

それはそれは、美しく綺麗なものでした!!!

写真でお見せできないのが残念ですが、

金箔や金糸のザリ刺繍。

白地に白糸で全面埋めのチカン刺繍。

色とりどりのシークイーン刺繍。

なかには、象や蓮などの絞りの珍しいサリーもありました。

必死に暗記しましたぁ~^^;

いまでも目を閉じると美しいサリーが浮かんできます。

着物と違い、サリーは、幅約1m、長さ5mもあります。

とても幅広でこれに全面埋めの刺繍を施そうとしたら

とてもたいへんなことです!気が遠くなるほどの手の込みようでしたよ!!!

なので、とても価値のある刺繍の数々を身近に見れたのはとても幸運なことだったと思います。

Img_1714

うえのポスターの「サリーの着方」を見ると案外簡単そうです。

毎日、サリーの試着ができるそうです。

館内の方に「お時間があったらぜひサリーの試着をしてみませんか?」と

お声を掛けていただきましたが、

午後から用事があったので泣く泣くお断りしてシルク博物館をあとにしました。

お昼は、馬車道で

海老辛子ランチセットをいただきました。

Img_1717

食事を食べ終わったら、大きめなガラスの入れ物に

杏仁豆腐がでてきました。

この杏仁豆腐がさわやかで…あまくて…おいしいのですよ。

目とお腹が癒されました。 ごちそうさまぁ~

                  和有庵(ナウアン)   

2007/05/11

母の日プレゼント

今朝は、強い風が吹いていましたが、

良いお天気でした。

もうすぐ、母の日ですね。

GW明けで忙しくて忘れそうになっていました。

私の母には、帰省中に黄色のお財布をプレゼントしました。

かわいい黄色の小花が付いていて機能的で母も喜んでくれました。

それにお安くて1000円でした。シークレットです。。。

問題は、主人の母へのプレゼントです。

カーネーションなどの花類はいらないと言われています。

服は、サイズや好みがありますし…

お菓子は、食べ飽きているでしょうし…

お財布やバッグはいつもあちらこちらからいただいているようですし…

毎年、考えてしまいます。

夫に相談しても男の人はそういうことは思い浮かばないらしいので、

やっぱり、わたしがテキトーなものを考えるしかないです。

昨晩、思いついたのは、

3000円ぐらいで、ほんのちょっとの量で、普段買わなくて、高級感のあるもの…

豆球つきました!!!

さくらんぼ、佐藤錦です

今朝さっそく、うちの近くの駅前あたりの果物屋さんに直行!

でも、贈答用の佐藤錦がなくて、

二つ駅先の日吉東急まで出かけました。

くだものやさんを覗いてみるとありましたぁ~~~

手ごろな値段、予算内で、

でも、送料が高かったです。

1150円、でもしかたありません。

母の日シールを貼って送ってもらいました。

日曜日には着くようです。ほっ

母の日で義母にプレゼントしたものでうけたのは、

カサブランカの花、

手作りの帽子ふたつ、

コーヒーカップでした。

みなさんは、母の日に何をプレゼントしたら喜んでもらえましたか。

コメントしていただけたら嬉しいです。

今後の参考にしたいと思います。

よろしくお願いしますね。

Flower1001

ちなみに私は…

名も知らぬ野の花1輪で満足です♪

あはっ

   和有庵(nAuAn)

2007/05/09

真夏日そしてアイスクリームの日

今日は、各地で真夏日だったとニュースで聞きました。

横浜でも初夏のように暑かったですよ。

午前中は、英会話があって、教室の窓を開けていたら

初夏の涼しい風が白いカーテンを揺らして

ときおり入ってきてとても気持ちよかったです。

テンプレートも爽やかなカモミールのお花に変えてみました。

カモミールといえば、ハーブ茶を思い出し

台所の片隅に追いやらものを取り出してみました。

Img_1545

一つの箱にいろいろな種類が入っていたので衝動買いしたのです。

片隅に追いやられて…幾年月

賞味期限は、2007年フェブラリー…ってことは、今年2月…あらまぁ~

でも、お茶は封を開けなければだいじょうぶでしょうと

左から3番目のペッパーミントをいただいてみました。

フレーバーは、ちょっと苦手な私ですが、正直おいしかったです。

年月が経ってコクが増したとか?!

                     ***

話は変わり、

夫が帰宅後、言った言葉に衝撃を受けました!!!

Img_0559

夫は、横浜の馬車道というちょっとお洒落なところで働いているのですが、

ただし本人は、少しもお洒落ではありません。

どちらかというと、似合いません。

昼食をとりに外に出かけたら、馬車道の通りに出店が出ていて

アイスクリームをタダでもらたっそうです。

それも2個、あずきとバニラ(1つ200円也)、とても美味しかったそうです!!!

食べたかったぁーーー!!!

横浜といえばアイスクリーム発祥の地(日本で)なんです。

5月9日アイスクリームの日!!!

テレビのニュースでも「アイスクリームの日」と書いてありました。

真夏日に食べるタダのアイスクリームなんて…

なんて美味しいことでしょう!!!

来年は必ず!わすれず!アイスクリームをタダでいただきたい。

何個食べれるかな?

そてより来年は、氷雨だったりして…それはかんべんしてほしいです。

近くのコンビニでアイスクリーム、明日買いに行こうかな。

私は、アズキの入ったモナカなんか古風で好きです♪

みなさんは、どんなアイスクリームが好きですか?

                 和有庵(NAUAN)

2007/04/14

遠方より来客

最近、やっと暖かくなってきたので、

月曜日、渋谷の東急デパートに出かけてみました。

日曜日に関西から車で日帰りのお客様4人が来られます。

そのために、蓋つきの湯飲み茶碗を見てみようと思ったわけです。

でも、いまどき、蓋つきというのはお店に置いてなくて…

あっても1客が1万円以上したりします。

以前、もらい物の蓋つきの湯飲み茶碗があったのですが、

普段使いのとき、蓋が邪魔で蓋だけ捨てたり…

仏画の絵の具の皿につかったり…

バカ嫁です!ごめんなさいです!

それに、転勤が多いため使わない食器は捨ててしまったりしました。

反省しております。。。

6客必要ですが、たいてい5客がセットなんです。

いろいろ見て回りました。

そして、6客セットでかなりお安いものを見つけました!

これです。

Img_1210_1

グリーンの地に七宝と花柄

おめでたい感じです。

なおかつ、茶托つき。

ちょっと見た感じ漆みたいにみえますが、

壊れないプラスチックです。

粗忽なわたしにはもってこいです(笑)

今日は、朝から大掃除!

やればできるのになかなかやらない。

でも、1日でけっこう片付きました。

良い運動になりました。でも痩せない(笑)

明日は、横浜のデパートでお客様のお菓子と果物を買いにいきま~す。

お花もたまには飾らないと!

                     *

「遠方より来客」といえば、

今日、イタリアから写真添付のメールをもらいました。

な、なんと! 2003年にイタリア・シチリアで1度だけ立ち話した男性からメールをもらったのです。

彼は、偶然に私のブログを見つけたらしいのです。

あれから4年も経つのによく覚えていてくれたととても感激しました!

早速、わたしも写真を添付して、無料のネットでイタリア語の翻訳機にかけて

メールを送りました。

イタリア語の電子辞書もありますが、

いちいち辞書を調べていたらメールが遅くなるので…

世の中、どんどん便利になっていきますね。

でも、翻訳機がすべてあっているとは限らないので要チェックです。

来週は、いよいよウグイス嬢です。

もしかして、フラダンスの格好をして応援するかも?!

一度もウグイス嬢もフラダンスもしたことないのに!!!

もうノリノリでやるだけです。

とにかく、元気よくがんばりま~す。

                 和有庵(NAUAN)

2007/04/13

埼玉・権現堂桜堤と鯉のぼり

先週の5日(木)、

夫が権現堂桜堤の写真

動画を撮ってきました。

私は、夫にお供はしませんでしたよ。

お土産の写真に、ニンマリです^^

では、写真です。どうぞ…

Cimg7110

桜も綺麗ですが、空も菜の花もとても綺麗です。

こんな場所あるんですね。

有名なとこらしいです。

わたしは、全然知らなかったです。

Cimg7123

幸手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらつつみ)

桜に囲まれ看板が、いい味出しています。

うえには、<ようこそ>とかいてあるのでしょうか。

Cimg7133

夫にしては、めずらしくピントがあった写真です。

これも天気がいいのでアップがうまくうつせたのでしょうね。

Cimg7273

タヌキも桜の美しさに口を半開きで眺めていますよ。

ぽか~ん

わたしの姿みたい^^;

Cimg7312 館林(たてばやし)、

ギネスブックに載っているくらい

有名な鯉のぼりだそうです。

桜と鯉が空に舞って

日本らしい

美しい風景ですよ。

Cimg7390

最後に「桜堤」と「鯉のぼり」の動画を入れておきます。

「桜堤」

「CIMG7160.AVI」をダウンロード

「鯉のぼり」

「CIMG7330.AVI」をダウンロード

上のダウンロードのところをクリックしてください。

パソコンの兼ね合いで見られない場合もあります。

しばし、写真だけでも楽しんでくださいね。

                 和有庵(NAUAN)

                     

2007/04/10

味噌おでんとリバーシブルバッグ

真新しいランドセルを背負った新入生の登校を見ました。

列を成して学校に通学する姿が、とても可愛くて思わず微笑んでしまいました。

Img_1189 7日(土)は、お天気が良かったので、

裏山を越えて、歩いて5分、

民族資料館で、味噌おでんを食べました。

一皿に二つのこんにゃく味噌おでん。

お値段、100円。

どくだみとスギナから作ったお茶が付いていました。

生まれ故郷の鳥取・米子ではこういう食べ物は存在しなかったです。

私が、はじめて味噌おでんを食べたのは、

静岡・沼津に住んでいる頃、

こんにゃくを甘辛の味噌のたれでいただくというのをはじめて知りました。

ちょっとアップで、Img_1188

お盆やお皿が明治時代に使われていたものをそのまま出して

100円の味噌おでんですが、器で価値をあげています。

むかしの家屋を見ながら、美味しくいただきました。

                  *

このところ、手作りバッグに凝っています。

             

Img_1196 左は、年代物の子供の晴れ着で、

右は、黒のデニム地。

同じ形ですが、

生地が違うと

印象が全然変わってきますよね。

こんな小さなバッグですが、アイロンをかけたりしつけしたり、

まち針うったり、ミシン掛けして手間隙かかります。

上の写真の物もですが、

裏返すと、リバーシブルになります。

この写真を見るとわかりやすいかも…

Img_1198

このバッグを裏返すと…

変身!

Img_1199_1

取っ手は、同じ柄です(笑)

脇をちょっと広げても面白いです。

ボタンは、かわいい魚の形をしたものを内と外に二つ取り付けました。

こんなことして、

絹の布をさわって癒されています。

                      和有庵(NAUAN)

2007/04/08

奈良・伎芸天とウグイス嬢

あちらこちらの桜の咲き具合が気になる今日この頃です。

先日、近くの三ッ池公園に桜の写真を撮りに出かけました。

ウグイスの澄み渡った鳴き声と池に散った桜の花びらがとても美しかったです!

でも、この日はとても寒くて帰りがけに冷たい雨に降られました。

まだまだ、コタツをしまえませんね。

Img_1117

3月20日、

知り合いの方から

奈良・秋篠寺の伎芸天を模したお面をいただきました。

Img_0889_1 ネットオークションで落札して手に入れたそうです。

詳しい値段のことは聞きませんでしたが、

送料だけという格安だったそうです。

「プラスチック?」なんて失礼なことを思いながら

我が家に来ていただいた伎芸天様を

はじめて手にしてみると

奈良のお土産さんで売っているような安価なものではなく

手にずっしりと重く、美術工芸品といったとても良いものでした。

裏を見ると

Img_1071 ちゃんと、作者の印が押してあります。

わたしは、どちらかというと

人型になったものが嫌いで、

お人形やお面は苦手です。

奈良に住んでいるとき、

大阪・石切の占い師の方から

「あなたは、奈良秋篠寺の伎芸天を拝んだほうがいいよ。運勢が向上するよ!」といわれていました。

そんなことを思い出しながら見つめていると

不思議と嫌な感じはぜんぜんしませんでした。

何らかの縁で

春分の日に、このように伎芸天様にきていただけるなんて…

なんて有難いことでしょう。

壁には掛けないで、以前作った小座布団があったので、

伎芸天様を置くとちょうどピタリでした。

違和感無く、すんなりと私の心にもおさまり、

毎日、リビングで対面しながらご飯を食べています。

微笑がなんともいえません。

漢訳密教経典よると

『世に祈りを込めて容姿の端麗なのはもとより技芸に秀でていることは並大抵ではなく、

田畑の豊作や、人生の幸せや、家庭の裕福などを願う者があれば、

私がその小願い事をことごとく満足させよう。また学問や芸術に関する願いを寄せるもの

にはその祈願をすみやかに成就させよう』

と書いてあります。

なんとありがたい神様を私は戴いたことになります。

その知人には、感謝!感謝!です。

そしてなんと、その知人は、神奈川県H市の市議会選挙に出馬することになったのです!

そして、私はウグイス嬢を頼まれたのです!

H市の投票日は、22日(日)です。

その1週間前から選挙カーで回るわけです。

もちろんはじめてのことです。

でも、わたし案外こういうこと好きかもしれません。

声だけは自信あります。ク○度胸もあります!

ねんのため、美声じゃないですよ。声が大きくてよく通る声なんです!(笑)

平和を願い市議選に出馬する知人のために日津子は選挙カーに乗ってH市を駆け巡ります。

恥ずかしいので、伎芸天様のお面をかぶりたいところですが(笑)…

願いを成就させていただきたいと手を合わせて熱く心に想う日津子でした。

「H市のみなさま、お騒がせ致します。。。 一声、ほーほけきょっ」

                      和有庵(NAUAN)

                     

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

刺繍・大日如来ができるまで

  • 080704_13420001
    2008年1月25日(金)台張り~7月5日(土)仕上げ